人気ブログランキング |

FAMILY LIFE Ⅱ (2006.spring~)

先生の判断

会えない不安。
様子を見れない不安・・・。
気になる様態ーーー。

飼い主の心理をもてあそぶかのように繋がらない電話。
診療中です。。。
託すしかないのか・・・・・?

診察終了後連絡が入る。
様態は小康状態・・・・・
白血球の数は変わらず低い。
熱は下がらない。
咳はする。

インターフェロンの効き目はなかった。
この治療方法しかないのか?
原因は不明なまま。

「会いに行っていいですか」の問いかけに
「結果出るまで待ちませんか」といわれる。

午前に頼んだ血清の回収、今現在まだ取りに来ていない・・・と。
それでいいのか?
遅くないのか?
やきもきしながら、電話を切る。
待つしかないのか・・・・・

いったい、すがるべきところはどこなのか?
ネット上での獣医師の指示は同じだった。
抗生剤を点滴しながらインターフェロンを投与し、白血球の動きをモニターする。

私たちにできることは、医師を信じること?
SARAHを信じること。。。
負けるなSARAH。
戦えSARAH。
by kshoru-sara2 | 2006-08-09 13:25 | RUDY & SARAH
<< 今すべきこと・・・ 夜が明けた・・・ >>



勝・智・渓・捷と二匹のワンそして数々のペットたちの記録
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
MY FAMILY
サラパパ:1967.1.31 ♂
るるママ:197?.7.1. ♀
渓太郎:1998.10.20. ♂
捷之佑:2005.2.12. ♂
BORDER  COLLIE
RUDY:1999.6.9. ♂
SARAH:2002.8.8. ♀
その他もろもろの生物・・・
     管理人:るるママ

旧BLOGはコチラ・・・
FAMILY LIFE
速報はコチラ・・・
What's UP?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧